タグ 弾幕

avelantis 14 : 万華鏡

00028

万華鏡ってよく考えたらこんな感じだなーと。
綺麗だがゲームとして成立するのだろうか。
三角形の辺に弾が吸い込まれていく。
つか重すぎ。


avelantis 12 : 5面道中前半ラスト

00017

まぁ形になったかなと。
さて万華鏡実装するか…


avelantis 11 : 雑魚グラはできた

00015

雑魚グラはできたが道中前半ラストがいまいち捗らないようす。
そんな手抜き更新。


avelantis 09 : 5面道中前半続き

00012

牛歩…やっぱり弾幕の登録の面倒くささとか考えると弾幕をスクリプトで記述したほうが良いと思うんだけどスクリプトを実装する技術力はなかった。神主はRuby使ってるって言ってたな。


avelantis 08 : アイテム祭り

00006

5面道中前半、アルガルトの1個目の弾幕ができた。
アルガルトはダメージに応じてアイテムを吐き出す。
弾が画面端から画面中央にループしてたまってく弾幕。
アルガルトの正面から外れるとファイク(弾消し敵)を吐いてくるので、それでてきぎ弾消しして遊ぶ。
避けるだけならわりと簡単、けどどれだけアイテムをここで稼げるかがポイント。


avelantis 02 : 万華鏡弾幕案

万華鏡っぽい弾幕を作ろうと考えてるんだけど、本格的な万華鏡にするか疑似的な万華鏡にするか迷ってる。

本格的な万華鏡弾幕。放射状の直線で画面を切り分け、その一つを参照元とし、鏡像のコピーで埋め尽くす。

疑似的な万華鏡弾幕。放射状の直線上を弾源が動き、n回対称な弾幕を生成する。

疑似的な万華鏡弾幕。放射状の直線上を弾源が動き、n回対称な弾幕を生成する。

前者は斬新で、境界を動かすことで色々な弾幕を作れそうだが、予兆なしに弾が消えたり現れたりするので避けにくそうに見える。後者は目新しさはないが実装が簡単で避けやすい。

追記

後者だけど、単なる回転対称じゃ万華鏡っぽくないな。鏡像入れないと。


return top