カテゴリー avelantis

avelantis 19 : 5面ボス通常2

00035

結果的には結構全方位っぽい感じだ。
弾源が参照三角形の外にあるとかなりよけにくいんだよなー。

つぎは早回しの部分かな。
早回しすると難しくなるようにしとこう。


avelantis 18 : 5面中ボス通常1

00033

意外と単純な弾幕でも楽しいなぁと。
通常2は非全方位弾幕にしよう。


東方の新作が発表されましたね。第一印象としては紅魔郷か地霊殿に近い雰囲気なのかな?という感じ。洋風に期待していいのかな。
あとはスペプラがレギュラー化したとか、ゲーム画面左下のゲージが無いことから相当シンプルなゲームなことが予想されるとかかな。

それにしても解像度2倍というのは思い切ったなあ。
おそらく今までのリソースを作り直すことになるから結構な労力だろうに。

ていうか神霊廟もマトモに攻略してないから久々にやろうかな。


avelantis 17 : 5面中ボスアニメ

listi_dot

こんな感じで。
listiです。万華鏡ゆかりの魔物。。


avelantis 16 : 万華鏡当たり判定できた。

00032

そろそろ弾幕作らないとなあ。
あと中ボスのアニメ作らんとなあ。
やっつけ投稿なんだよなあ。


avelantis 15 : 三角形と動いている円の当たり判定

00030

万華鏡展開時の弾の当たり判定を作成中。
参照範囲に入っている弾の当たり判定の鏡像を作成→自機と当たり判定という風にやるのだけれども、前段階として弾が参照範囲(万華鏡の基準となる三角形)に被っているかどうかを判定するために三角形と円の当たり判定を作成。
動いている円と三角形の判定なので実質的に五角形と円の判定になる。これがまたなかなか面倒なわけで。頭の体操には持って来いだな。

雑な図だけど今回考えた手順は以下のような感じ。任意の凸多角形と円の衝突に応用可能。③がちょっとアクロバティックだけど②で使う10個の点を再利用してるので実装は簡単なはず。


avelantis 14 : 万華鏡

00028

万華鏡ってよく考えたらこんな感じだなーと。
綺麗だがゲームとして成立するのだろうか。
三角形の辺に弾が吸い込まれていく。
つか重すぎ。


avelantis 13 : 万華鏡表示だけ実装

00023

なんだこれは(絶望)


avelantis 12 : 5面道中前半ラスト

00017

まぁ形になったかなと。
さて万華鏡実装するか…


avelantis 11 : 雑魚グラはできた

00015

雑魚グラはできたが道中前半ラストがいまいち捗らないようす。
そんな手抜き更新。


avelantis 10 : BGM同期

00001

リプレイ再生時にスキップすると音楽がずれてタイミングの検証がやりにくい。そういうわけでBGM同期させてみた。スキップボタン押すとBGMも高速再生される。…しかしこの方法だと100000Hzが上限らしく2.5倍速ぐらいまでしか同期できない。とはいえ再生位置のジャンプもぶつ切れになって気持ち悪いからやりたくないのだが。
ついでにプレイ中もFPSに応じて再生するようにしてみたけど、処理落ち時の不規則な音程変化が不快なのでボツ。まぁ、演出として再生速度変えてみるのは面白いかも。


return top