avelantis 15 : 三角形と動いている円の当たり判定

00030

万華鏡展開時の弾の当たり判定を作成中。
参照範囲に入っている弾の当たり判定の鏡像を作成→自機と当たり判定という風にやるのだけれども、前段階として弾が参照範囲(万華鏡の基準となる三角形)に被っているかどうかを判定するために三角形と円の当たり判定を作成。
動いている円と三角形の判定なので実質的に五角形と円の判定になる。これがまたなかなか面倒なわけで。頭の体操には持って来いだな。

雑な図だけど今回考えた手順は以下のような感じ。任意の凸多角形と円の衝突に応用可能。③がちょっとアクロバティックだけど②で使う10個の点を再利用してるので実装は簡単なはず。


  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top