ルートダブル 04 : グランドエンド

見事でした

休日中に一気に進めてグランドエンド。
執拗なまでに伏線回収してくれました。
最後の最後の渡瀬と夏彦の問答まで実に熱かった。
理想的な構成ですよね。物語の繋がりが複雑すぎて一度読んだだけではとても把握しきれないが、伏線回収が緻密で一見しても矛盾点が見つけられそうにないのが分かる。見事としか言いようがない…まったくこんなのどうやって作るんだ!

エピローグは洵とサリュだけ解放されてた。
キャラは甲乙つけがたい。最後まで見て改めて考えると恵那先生サリュが好きかな。
先生はかっこいいし√Aの良心だし、サリュ視点の可愛さは身悶えを催す。
主人公二人の凸凹っぷりもなかなかマブい。

程よい喪失感でしばらく他のゲームやる気にならなそう。
ちょこちょこ残り回収してくかな。
ただこのゲーム、分岐システムが特殊でめんどいんだよね。。


  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top