言語学大辞典 02 : 西田龍雄が熱い

2巻が届いてとりあえず眺めてみた。
シナ・チベット語族チベット・ビルマ語派の部分を読んでみたらだいぶ気合の入った記事で、大胆な推測も多分に盛り込まれている。少々古いとはいえシナ・チベット語族に関する比較言語学的な情報はほとんど手に入らないので嬉しい。しばらく没頭してしまった。書いたのは西田龍雄(西夏文字を解読したことで有名な学者)。
そういえば西夏文字も面白そうである。


  1. コメント 0

  1. トラックバック 0

return top